スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジグペン150F完成!!

釣りに行ってないので・・・
今回もハンドメイドネタです

150mmのフローティングが1本仕上がったのでテストに行ってきました!
P4280331-1.jpg

今回も動画撮影しましたが、編集したらめっちゃ短くなりました(;´∀`)
一瞬で通り過ぎるので、まばたきせずご覧下さい(笑)

http://youtu.be/Ah4utEce6E0
ウェイトバランスの違いからか、前に作った140mmに比べ若干大人しめのアクションに。
その分140mmでは苦手だったロングジャークでも扱いやすくなった感じです。

比較のために140mmのテスト動画も。

http://youtu.be/3jNncgLFvvU
皆さんはどちらのアクションがお好みでしょうか?

同じような形状でもウェイトの位置やバランスで全然動きが変わるもんですね。
いや~、ルアー作りは奥が深い・・・

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

■ Comment

良い動きですねぇ!

ウェイトバランス難しいですよね!
自分の場合、張り合わせなんで、またウェイトバランス違いますが、貫通でもウェイト位置で変わりますよね!
また、フロントフックの位置の穴の場所でも変わりますし。
貫通式と張り合わせだけでも動き違いますし難し過ぎます!

>やす坊さん

ありがとうございます!
ウェイトバランス難しいですね~
貫通穴タイプは貼り合わせタイプに比べると、ボディーが仕上がった後でもある程度ウェイトの調整できるのでかなり楽です( ´∀`)b
ウェイトバランス、ボディー形状、フック位置など色んな組み合わせで性格ガラッと変わりますもんね!
ほんま難しいですが、面白い部分でもありますよね(^o^)

毎度~!自分が青物ならどちらにも飛び付きますよ(^-^)/名前も渋いですね!じぐぺん平仮名でもよさげです 笑 そろそろジグさんとこの河口も上がってるんちゃいますの~?

>ヨシキチさん

まいど( ゚∀゚)ノ
140と150、若干かぶり気味で微妙なサイズ違いでしたが、アクションで性格分けできたんで結果良しとします(∀`*ゞ)

なるほど!『じぐぺん』良いですね!なんかジグミノーっぽさがかなり薄らぐ気がします(笑)『じぐペン』でもええかもですね(゚∀゚)
因みにヨシキチさんに約束してたシンペンがロクなもんできんので、フローティングで勘弁してください (;´∀`)細かい指定してもろたらヨシキチSP作りまっせ!(笑)

最近ご無沙汰ですが、河口にも近々調査に行ってみます(`・ω・´)ゞ
非公開コメント

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

ジグマニア

Author:ジグマニア
和歌山県在住
昭和52年生まれのおっさんアングラー♪

青物狙いのショアジギングをメインに釣行しております。
たまにエギング、根魚、シーバスその他・・・
最近はルアーのハンドメイドにもハマってます!

気軽にコメントして下さい!

じぐまにあ工房
じぐまにあ工房日記
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ポチっとお願いします!
ブログ記事
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
ショップリンク
スポンサーサイト
お気に入りリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
タグクラウド
フリーエリア
スポンサーサイト
PR
楽天トラベル株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。