スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エポキシコートに再挑戦

今回はハンドメイドルアーのコーティングについて

前回作った↓のモデルが割と良いアクションだったので、量産化決定!
fc2_2014-02-26_04-19-50-545.jpg
ただ、これまでウレタンで仕上げたルアーを数本テストしてみた結果、やはり一液ウレタンは剥がれやすい(´ヘ`;)
そこで、以前硬化不良を起こしてから避けてきた、エポキシコートを再度チャレンジしてみることにしました。

工程は・・・
①下地にエポキシ2回
②ベースのブラックを塗装
③アルミ、目玉貼り付け
④ミッチャクロン塗布
⑤エポキシ2回
⑥塗装
⑦エポキシにてトップコート
こんな感じの予定。
因みに内部のコーティングは張り合わせ時にエポキシ接着剤でコートしてます

しかし下地のコーティングでいきなり問題が
fc2_2014-03-07_16-45-10-676.jpg
な、なんじゃこらーー!!ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
気泡を消そうとドライヤーで温めたら、温めれば温めるだけどんどん気泡が出てくるではないか・・・
温めたことで軟化したエポキシが木材に染み込んで、木材から気泡が発生したんでしょうか?
そう言えばセルロ1発目のドブ漬けとかでも気泡でますね

結局気泡だらけのまま硬化を待ってサンディング後、再びコーティングしました。
エポキシコートはほんま手間が掛かる(;´Д`)

その後、何とか2度のコート(正確には3回?)を終えてベースカラーの塗装。
fc2_2014-03-11_04-55-28-324.jpg

アルミと目玉貼り付け。
fc2_2014-03-11_04-57-36-941.jpg
今回は市販の目玉を使用。
ギジェットで購入。

ミッチャクロン
fc2_2014-03-11_04-58-19-903.jpg
スプレーのまま吹き付けるとタレやすいので、めんどいですがエアブラシに移して吹き付けます。
タレるとその部分が白く濁るので、クリア塗装では目立ちます(´ε`;)

今回は取敢えずここまで~!
また、温かい日を見計らって後半戦に移りますヽ(´ー`)ノ

fc2_2014-03-07_16-45-51-065.jpg
あっ、いつだったか・・・釣りにも行きましたが結果は言うまでも無いですね。ハイ(;´∀`)

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

ジグマニア

Author:ジグマニア
和歌山県在住
昭和52年生まれのおっさんアングラー♪

青物狙いのショアジギングをメインに釣行しております。
たまにエギング、根魚、シーバスその他・・・
最近はルアーのハンドメイドにもハマってます!

気軽にコメントして下さい!

じぐまにあ工房
じぐまにあ工房日記
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ポチっとお願いします!
ブログ記事
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
ショップリンク
スポンサーサイト
お気に入りリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
タグクラウド
フリーエリア
スポンサーサイト
PR
楽天トラベル株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。