スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ペンシル~エポキシコート編

本日早朝、いよいよエポキシでのトップコートに挑戦です!
使用するのは↓ナガシマ・エポキシハンドレッドコート


初めての作業にビビリながらも慎重に・・・(゚A゚;)ゴクリ
今回は10mlの混合液でダイペン2本塗ってみました。
fc2_2013-12-27_14-26-36-939.jpg
1回でどれぐらいの量を塗れば良いのかイマイチわからんが、適当にぬりぬり・・・
塗り終わってみると、あと1本以上は塗れそうな量の液が残っているが、泣く泣く廃棄
あとは、このまま自作フィニッシングモーターでぐるぐる回しながら放置
ヽ(´ー`)ノマターリ

edit_2013-12-27_13-45-01-502.jpg
edit_2013-12-27_13-45-50-738.jpg
無性に触ってみたい衝動に駆られるがグッと我慢(笑)
ええ感じに光沢出てますが、果たして・・・

昼頃、廃棄したエポキシを触ってみると、まだ表面がベタッとするが硬化は進んでいるっぽい\(^o^)/
一先ず成功か!?

エポキシコーティングやってみた結果、案外難しい・・・
室温が低いためか液の粘度が高く塗り伸ばすのが困難でした。
冬にやるもんでは無いのか?
次はもうちょい室温上げてやってみるかな~

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

■ Comment

No title

すごく手先が器用なんですね。すばらしいです。
エポキシ樹脂は、25度から30度くらいが一番扱いやすく、私も冬気温の低いときは、もっぱら湯せんしてます。洗面器にお湯を張ってその中に樹脂を入れた容器を入れてかき混ぜるとすぐにやわらかくなります。その後硬化剤を入れて(お湯に入れたまま)かき混ぜ続けます。もしサラサラにならなかったらその樹脂は古いです。樹脂の寿命です。サラサラなので塗りの仕事も簡単に均一になります。その後風の吹かない暖かい部屋(30度)で一日乾燥させます。するとピカピカになります。温度はすごく大事です。がんばってください。
良いお年を!

>ROCKYさん

こんにちは(^o^)ノ
ありがとうございます!
元々器用な方ではないと思いますが、失敗に失敗を重ねてようやくこの程度の物が作れた・・・って感じです。

なるほど!とても参考になります。
今回は湯煎はしたのですが、お湯から出して混合してました。
何とか問題なく硬化はしたようですが、少し表面に凹凸が出来てしまいました(;´Д`)
次回は温度に細心の注意をして挑みます!

またお気付きの点がございましたら、アドバイスよろしくお願いいたします。
それでは、良いお年を(´▽`)
非公開コメント

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

ジグマニア

Author:ジグマニア
和歌山県在住
昭和52年生まれのおっさんアングラー♪

青物狙いのショアジギングをメインに釣行しております。
たまにエギング、根魚、シーバスその他・・・
最近はルアーのハンドメイドにもハマってます!

気軽にコメントして下さい!

じぐまにあ工房
じぐまにあ工房日記
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ポチっとお願いします!
ブログ記事
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
ショップリンク
スポンサーサイト
お気に入りリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
タグクラウド
フリーエリア
スポンサーサイト
PR
楽天トラベル株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。