スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リールメンテ


最近リールのベール下がりが気になり始めました。
下の写真はブラディア3500と07ルビアス2500R
PB280042.JPGPB280034.JPG




よく見ると若干ベールが写真下方向に角度がついてきてます。
メーカーに修理依頼となるとローターの交換が必要で、高級機ともなると結構な金額になります

この程度であれば軽症なのでローターの交換は勿体無いが、ものすごく気になる・・・
気になって、気になって仕方がないので応急処置を施すことに

このベール下がりという症状、ダイワリールによくある症状(シマノは使ったことないのでわかりません)でリールの価格には関係なく、たとえ高級機であっても起こり得る症状です
原因はローターのベール(アームレバー)支持部分の摩耗による物。
f8cee46c.JPG




上の画像はルビアスのローター。
問題の箇所は赤丸で囲った部分
この部分が摩耗により隙間が生じ、ベールが下がる・・・というわけです。

そこでこの隙間を埋める手っ取り早い方法として、アームレバー側にスペーサーを噛ましてやることに
PB280047.JPGPB280048.JPG




上はブラディアのアームレバー。
ストッパーとなるローターとの接点部分に適当な厚さのスペーサーを接着します。
因みにローターでは無くアームレバー側を改造するのはパーツの単価が安いので例え失敗しても懐に優しいので
スペーサーに使用したのはPEラインの空箱を適当な大きさに切り取った物。

後は接着剤が乾燥するのを待って、元通りに組み付けるだけ。
PB280041.JPGPB280050.JPG




はい!完成です
これで当分の間ベール下がりは気にならないでしょう。
しかもルビアスは若干ベール上がり気味になりました(笑)

自己流メンテや改造は自己責任で

【追記】
その後も順調に使用しておりますが、若干ベール角度が上がったルビアスについては糸巻き形状に少し狂いが生じました。
この事から、ベール角度の微調整には注意が必要です。
 

■ Comment

どうもこんばんわ。
かなりメンテし慣れてますねー( ̄◇ ̄;)口調が店員みたいです!!笑
あと全く釣りにいけてないので禿げそうです(笑)

お久しぶりです~
メンテちゃんとやってますね~、凄いです。
私はバス用も入れたら15個リールありますが、全機種完全メンテナンスフリー(笑)です。1年に1回注油するかしないかくらい・・・
海用くらいは大事にしたいですけど。
非公開コメント

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

ジグマニア

Author:ジグマニア
和歌山県在住
昭和52年生まれのおっさんアングラー♪

青物狙いのショアジギングをメインに釣行しております。
たまにエギング、根魚、シーバスその他・・・
最近はルアーのハンドメイドにもハマってます!

気軽にコメントして下さい!

じぐまにあ工房
じぐまにあ工房日記
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ポチっとお願いします!
ブログ記事
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
ショップリンク
スポンサーサイト
お気に入りリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
タグクラウド
フリーエリア
スポンサーサイト
PR
楽天トラベル株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。