スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ペンシル~焦りは禁物・・・

昨日の記事です。

明日は天気が下り坂
早々に塗装を仕上げようと、急いで取りかかる

で、案の定やらかしました

豪快に塗料ダレ(;´д`)

しかも、2本連続

「今日はもう止めとこ・・・」

そして、気分転換にライトゲームで

イケガツオ(^^;

他にコトヒキ、アナハゼと外道のオンパレードでしたが、久々の魚の反応に癒されました(*^^*)
スポンサーサイト

自作ペンシル~今日も塗装日和

今日もええ天気で塗装日和ですな♪
最近はルアー作るのが楽しすぎて、釣りに行くのが面倒になってきました(笑)

では、昨日の続きにかかります(´∀`)9

と、その前にもう1本追加
DSC_0067.jpg
こちらは調合したクリアパープルで塗装しました
DSC_0074.jpg

それから3本とも下顎にクリアレッドでお化粧して・・・
DSC_0072.jpg
う~ん、もうちょいヒネリが欲しいところ・・・

実は前に紹介したエポキシと同時にラメ粉も一緒に注文してまして、それらがまだ到着しておりません(´ε`;)
到着は12/1前後との事で、それまでに下処理が済んだ分は塗装を終えてしまえるよう頑張ります!

てか、釣り行けよ!!

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

自作ペンシル~塗装やり直し!

今回も自作プラグネタ´ω`)ノ

では前回の続きから
DSC_0037.jpg
目玉も貼り付けてみたものの・・・

やはりカラーリングが気にいらない (´ヘ`;)

で、こうなりました(笑)
DSC_0046.jpg
はい、やり直し!

前回と同じくベースにブラックを吹いた後、今度はアルミのデザインも少し変えて、少~し気合を入れてウロコ模様も付けてみました
DSC_0050.jpg
次に腹にシルバー・・・

と、ここまでは大体前回と同じ。

今回背中はシルバーを薄く吹いた上に、クリアブルーを吹くことに

DSC_0057.jpg
ここでも少し気合を入れて、ウロコ模様なんぞ入れてみる(笑)

DSC_0060.jpg
おっ、ええ感じやん!
背中のウロコ模様ちょっと擦れたけどね(;´∀`)

同時進行でもう1本作成
DSC_0062.jpg

後はアクセントにちょっとお化粧して終了・・・と思ったら雨が降ってきたので中断(´ε`;)

今回は、まずまず自分の思い通りに仕上がりましたヽ(・∀・ )ノ
やっぱ手抜きはイカンね(笑)

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

自作ペンシル~やっぱり塗装は難しい

こんにちは♪

いや~マジで寒くなってきましたねぇ・・・
今日の明け方の気温は4℃!Σ(゚Д゚)
釣りに行くにも、かなりの気合が要りますね(笑)

それでは早速本題へ

塗装を開始したので、途中経過を報告いたします!(`・ω・´)ゞ

使用する塗料は、ハンドメイドルアーにも定番のグンゼのMr.カラー
これをエアブラシで塗装します。

DSC_0025.jpg
先ずは背中にベースのブラック
そしてアルミを貼って・・・ん?ピントが地面に(笑)気にしない(゚ε゚)

DSC_0024.jpg
腹にはシャインシルバー

更に背中にメタリックブルーとクリアブルーを吹いて・・・
DSC_0027.jpg
青くなりすぎた(;゚Д゚)

ま、まぁ仕方ない・・・このまま進めよう

DSC_0031.jpg
しかも今更気付いたが、アルミの貼りも雑(;´Д`)

何か思ってたんとちがう・・・

取敢えず今日はここまで!次回につづく

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

自作ペンシル~まったり進行中

今回は長期間放置しすぎて皆さんの記憶からも、すっかり忘れ去られているであろう自作ペンシルの進行状況を報告ヾ(゚д゚;)

あっ、その前に・・・
先週(11/16)土曜日、中紀某サーフ出撃しましたが、あえなく撃沈しました(;´д`)
あまりにも渋い状況で記憶から抹消されそうになりましたが、一応報告しときます(笑)

では、本題に
前回の記事ではセルロでの下地処理を始める段階でしたが・・・
DSC_0013.jpg
今現在は何本かセルロ下処理を終えた状態
そうですほとんど進んでいません(笑)

何をそんなにモタモタしているかというと、最終のトップコートに使用するコーティング剤を何にするかを決めかねて、気が付けば約2ヶ月経過してました(;´∀`)

悩んだのがウレタン、セルロ、エポキシの3つ

まず、一般的にトップコートに使われることが多い1液ウレタン
ドブ漬けで簡単で綺麗に仕上がるのが魅力的ではありますが、厄介なのは一度瓶の蓋を開けると空気中の水分に反応し、早く使い切らないと瓶の中で硬化してしまう。
DSC_0017.jpg
前に買ったウレタン・・・2/3以上残して完全硬化(´ε`;)
私のように1本作るのに数ヶ月も掛けているようでは2、3本作ったら使用不可能。
勿体無いので今回は却下!

次にセルロースセメント
一般的に下地にはセルロを使われる方も多いと思いますが、トップコートに使うには色流れやヒビ割れの問題があり、扱いにはやや難易度が高い。
ヒビ割れの原因となるのがドブ漬けの間隔。
一度ドブ漬けの工程に入るとテンポよく進めていかなければならず、これも私には不向きなので却下!

最後にエポキシ
身近なところでは、ルアーロッドのスレッドのコーティングで使用されてますね。
私自身は実際に使用したことが無く、わからない部分も多いので調べてみると・・・

メリット
・溶剤を使用していないので色流れを起こさない。
・同じく溶剤を使用していないので臭くない。
・2液性なので混合しない限り硬化しない。

デメリット
・混合比を誤ると永遠に硬化しない
・硬化時間は温度に左右される(低温では硬化しないこともあるらしい)
・筆塗りのため塗りムラが生じる

といった所でしょうか(b´∀`)

で、結局今回はエポキシに決定!!
これからの寒い時期、部屋で作業する際に臭くないというのが決め手になりました

↑ナガシマ製のエポキシ
評判が良いようなので、今回はコレを購入しました。

マニアックな方はサーフボードに使用するエポキシが良いとか、色々あるようですが取敢えず今回はお試しなので、手に入りやすいナガシマ製にしました。

これで次はようやく塗装に進みますが、その前に浮き姿勢の確認のため仮にワイヤー組んでみました
DSC_0015.jpg
こうなると、少しはルアーらしくなりますね(笑)

それでは、次回は塗装終了後に(´∀`*)ノシ

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

ホームでエソング

本日朝マヅメ、久々のホームへ

ベイトたっぷりボイル多数発生で、ええ感じ♪

しかし、どう言う訳かトップには反応なし(-_-;)

ジグにチェンジし一投目、ガガガッとバイト!

やりました!大本命



ボイルの正体は君だったのね・・・

今日も絶好調です(T-T)

今日も南紀は厳しかった・・・大荒れの串本地磯編

今回は11/10~11日にかけて現地1泊での串本釣行

タイトルを見れば結果は大体お察しいただけると思いますが・・・

11/10
この日の和歌山は台風並みの暴風雨(;゚Д゚)
夕方には雨は止んだが引き続き南よりの爆風、今日はホテルに引きこもり・・・
DSC_0481.jpg
ホテルの窓から橋杭岩方面を撮影

予報では夜中から11日にかけては風向きは北西に変わるとの事。
明日は少しはうねりも収まり、場所によっては釣りは出来るだろうと早めに就寝

11/11
AM3:00起床
用意を済ませ外に出ると、雨は止んで星空が広がっているが北西の風がかなり強い
まぁ、これだけ北西吹けば、うねりもかなり収まってるやろ!とポジティブシンキング(゚ε゚)

早めにポイント近くの駐車場に到着し、夜が明けるまで暫く車中で待機
駐車場に車は無く先行者は無し・・・

AM6:00
その後も車の出入りは無く、少々心細いがポイントに向かう
DSC_0491.jpg
DSC_0498.jpg

雨でぬかるんだ山道を下り、磯に出ると予想通り?うねりはかなり収まっている様子で一安心

準備を済ませ早速キャスト

・・・

ベイトは多数確認でき、雰囲気はあるがトップには無反応(´ヘ`;)

暫く投げ続けるも反応無く、ジグにチェンジ

数投後・・・

ガツンとバイト!

・・・

喜んだのもつかの間追い合わせを入れたと同時に『フッ』とすっぽ抜け

「まぁ、これからやろ・・・」とそれほど気にせず再開するが、その後は音沙汰無し(;´Д`)
それに加え、潮位が上がるに連れて次第にうねりが足元まで這い上がる

AM9:00 撤退を決断_| ̄|○

南紀に行けば何とかなるのでは・・・と思っての釣行でしたが、考えが甘かったようです(´゚ω゚`)

そろそろホームに通うかな・・・

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

11/5 南紀サーフ第2戦

またまた行ってきました!
今回はチームのきくりんさんと南紀の某サーフへ

AM5:00 現場到着
前日の西よりの風のお陰か、若干波っ気もありええ感じ♪

まだ薄暗い中タックルの準備をし、ヒラでも釣れへんかな~と数投するも異常無し・・・

で、お待ちかねの朝マズメゴールデンタイム!
本命青物狙いで、ひたすらトップを投げるも無反応 (´ε`;)
時折ヒラセイゴかメッキクラスの小さいボイルはあるが、こちらのルアーには反応しない。

周りも全く釣れていない様子で一人また一人と釣り場を後にして行く・・・

朝マズメを外し、今日もアカンな・・・と思っていた矢先、射程距離内に大ナブラ発生!!

これはもろたで~!!

とにかくルアーでアピールする щ(゚д゚щ)カモーン

だがしかし、我々のルアーには見向きもせず一瞬にして魚の群れは通り過ぎて行く・・・

終わった・・・_| ̄|○

その後もベイトっ気はあるが青物らしき姿は確認できない。
更には沖の潮目沿いにサメが背ビレを出して回遊中
「この際サメでも釣ったりましょか!」(笑)と2人してサメを狙うも、サメにまで相手にされず(;´д`)トホホ…

最後にきくりんさんのルアーにダツのバイトがあったのみで、私に至っては完全ノーバイト (ヽ'ω`)

はぁ・・・南紀まで行って何やってんだかヽ(´ー`)ノ

テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

ジグマニア

Author:ジグマニア
和歌山県在住
昭和52年生まれのおっさんアングラー♪

青物狙いのショアジギングをメインに釣行しております。
たまにエギング、根魚、シーバスその他・・・
最近はルアーのハンドメイドにもハマってます!

気軽にコメントして下さい!

じぐまにあ工房
じぐまにあ工房日記
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ポチっとお願いします!
ブログ記事
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
ショップリンク
スポンサーサイト
お気に入りリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
タグクラウド
フリーエリア
スポンサーサイト
PR
楽天トラベル株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。